日本のぎょうざの日

8月10日~13日はリンガーハットの「日本のぎょうざの日」!
当日限定で、ぎょうざがおトク!

日本のぎょうざの日

※一部実施していない店舗もございます。

「日本のぎょうざの日」って??

リンガーハットのぎょうざは国産食材のみを使用。

ぎょうざの餡に使用する豚肉・鶏肉・キャベツ・たまねぎ・ねぎ・ニラ、皮に使用する小麦粉・米粉は、すべて国産。
全国23道県・約50産地の農家から店舗へ新鮮な野菜を毎日届けています。
[日本のぎょうざ]を存分に堪能していただくため、毎月「日本のぎょうざの日」を定めて、当日限定でぎょうざ(5個)をご注文のお客さまにぎょうざ1個を増量します!

※詳しくは店舗までご確認ください。

契約農家からとれたての野菜を安定供給!

契約農家からとれたての野菜を安定供給!

本当に安全なものだけを、本当に納得できるおいしさをお届けするために、リンガーハットグループでは、すべて生い立ちがはっきりとした食材だけを使用しています。
契約農家さんは、北は北海道から南は鹿児島まで全国に散らばっていて、なかでも、ちゃんぽん、皿うどん、ぎょうざなど、毎日たくさんのお客さまに食べられているキャベツは、万が一、一部の地域が自然災害などに見舞われても、変わらない価格と品質を安定供給できる体制が整っています。

ページの先頭へ